どう行く?愛知からディズニーまでのオススメ交通手段

 

こんにちは、ケンワタナーベです!

 

僕は3歳の頃から毎年ディズニーに遊びに行っていて、中学生の頃には親なしで夜行バスを予約して行くようになり、高校2年の時には1年で10回行ったりしていました笑

僕の地元は愛知県なので様々な交通手段を使って行っていたのですが、どの交通手段もメリットとデメリットがあるなと感じました!

今回は、愛知県からディズニーに行くまでのメリット、デメリットをご紹介します!

 

新幹線のメリット

 

・早い

やっぱり新幹線は早いですね!だいたい2時間ほどで到着できてしまいます!

 

・快適

一番早く到着もできるし、ゆったり座れてとても快適です。一番疲れることなく移動することができます。

 

・渋滞がない

他の交通手段の場合、事故の影響で渋滞になってしまったりして到着が大幅に遅れてしまうことがあります。

その点新幹線は時間通りに出発し渋滞もないので気にする心配はありません!

よっぽど荒れた天候でない限りしっかり動いています!

 

新幹線のデメリット

 

・高い

やっぱり便利なものは高いですね。新幹線の値段は夜行バスの約2倍ほどです。もっと安くならないかな。

 

・開園時間に間に合わない

これは結構大きなデメリットですねー。始発で乗ったとしても開園時間の8時を過ぎての到着となります。混雑する日の場合だと、ディズニーシーの「トイストーリーマニア」のファストパスの発券が終了している可能性が高いので、新幹線を選択した場合はそこを考慮しなければいけないですね!

 

・閉園までいることができない

アトラクションが好きな方は閉園前の待ち時間が少なくなった時に最後のアトラクションに乗りたい!ってなると思うのですが、新幹線は終電の時間があるためこれができません。特にディズニーランドの夜のプロジェクションマッピング「ワンス・アポン・ア・タイム」(2017年11月で終了)を見たい場合は時期によっては終電ギリギリの時間になってしまうことがあります。

それも大きなデメリットですねー。

 

夜行バスのメリット

 

・安い

夜行バスのメリットは新幹線に比べてかなり安いことです!一番安い時期だと名古屋〜ディズニー間で3000円ほどになることがあります!これはかなりお得ですね!

 

・開園前に到着することができる

夜行バス利用時のディズニー到着時間はだいたい7時前後です。うまくいけば開園の1時間前からチケットブースに並ぶことができます!1時間前から開園待ちをすることでディズニーの充実度はかなり増すのでこれは大きいメリットです!

 

 

夜行バスのデメリット

 

・疲れる

夜行バスはやっぱり疲れます笑

特にスタンダードタイプのバスだと座席もあまり倒せませんし慣れていない方は最初寝れません泣到着時から若干の疲労感を抱えてのスタートとなってしまいます。

・隣に知らない人が乗る可能性もある

3人等、奇数で行く場合ですが、隣に別の一般の方が乗車する場合があります。気にしない方はいいのですがやはり夜行バスで一晩となりで過ごすことになるので気にする方にとってはデメリットになるでしょう。

・置いていかれる可能性がある

気をつけてください!夜行バスは他にも多くの方が利用していて基本的には時間厳守です!

出発時刻を過ぎると結構容赦なく置いて行かれます!実際に僕は諸事情があって時間に間に合うことができず、取り残されてしまったことがあります(その時はネットカフェに泊まり、朝新幹線で帰りました笑)

時間に厳しい部分がデメリットでもあります!

 

自家用車のメリット

・時間の自由が大きい

自家用車でいくメリットはなんといっても時間の管理が自由にできることです!休憩の時間もタイミングも自分で決めれるのと、気になるサービスエリアにも寄ることができるので道中も楽しむことができます。早めに到着すればそれだけ早く開園待ちをすることもできるので、朝からしっかり楽しむことができます!

・人数が多くなるほど交通費が安くなる

自家用車だと高速料金+ガソリン代を人数で割った金額が交通費となるので、人が多ければ多いほど安くなります!2人で行くより4人で行った方が交通費は半額になってお得ですね!

もし乗車人数に余裕があって、知らない人を乗せるのに抵抗がなければ、「notteco」というサービスを利用するのがオススメです!

nottecoはドライバーとして登録して、空席を販売することができるサービスです!

行き先と出発日にちを入力して登録しておけば、その日に東京方面へ行きたい方からアプローチがあり、販売成立すれば交通費を節約してすることができますよ!

 

自家用のデメリット

・睡魔との戦い

自家用車なので必ず運転をしなければいけません。睡魔に襲われるとこれが苦痛で仕方ありません。

行きは楽しみなのとまだ元気なので結構楽に運転していくことができるのですが、丸一日ディズニーを満喫した後の帰り道の運転は想像を絶するものがあります笑

 

もう静岡県の長さに翻弄されますよ。

旧東名だと焼津と沼津の名前が似ていることにやたらとイライラしてきます。

新東名だとネオパーサ清水とネオパーサ静岡の間の山道あたりで発狂しそうになります。それくらい静岡県長いです笑

 

まとめ:オススメは自家用車!

個人的には車が用意できるのであれば自家用車が一番オススメです!

やっぱり時間のコントロールが自分たちでできるのはかなり大きいです。ただいかんせん運転が辛いので、運転が好きな人であってできれば日帰りで行くのは避けたいところです。

体力と予算を考えながら、それぞれのメリットデメリットを比較して一番良さそうな交通手段を選んでもらえたらなと思いますー!

 

 

    ****************************************

最後まで読んで頂きありがとうございます!

転職相談や上京の相談など、皆様の一歩踏み出すきっかけをサポートしています!

Facebookか、もしくはこちらのお問い合わせページからお気軽にご相談ください!!