【感想】Amazon barで新体験!その日の気分にあったお酒が飲める!

 
 

こんにちは、ケンワタナーベです!

昨日、今話題になっているBarに行ってきました!!

あのAmazonが10/20から29日までの期間限定でオープンしている「Amazon Bar」です!

このBarでは今までにない新しい体験ができるとのことでした!それは、飲み物のメニューがないということ。いくつかの質問に答えて、今の自分の気分にあったドリンクメニューを提案してくれるというサービスです。

僕が訪れた日はオープン3日目、台風が21号が大接近中の中行ってきましたよ!奇跡的にそんなに濡れることなく楽しむことができました!

今回はそんなAmazon Barのレポをお届けします!

 

Amazon barについて

 

Amazon barは世界最大級のECサイト、Amazonが運営する、10日間限定で銀座にオープンしたBarです。

このお店の最大の特徴は、メニューがないことです!

メニューがないってどういうこと?って思うかもしれませんが、Amazonさんからのご案内はこちら。

 

 

Amazonさんかっこよすぎ。

Amazonbarでは5000種類のお酒を取り扱っているそうです。確かにそんなに多かったらメニューなんて作れない。ましてや選ぶのも一苦労ですね。

そして、今の気分に合わせてお酒を選んでくれるとのこと!新しすぎ!

というわけで、実際に店舗に行った時のレポートを詳しく書いていきます!

 

台風大接近中にも関わらず長い列が

Amazon barの開店時間は17時から。この日は台風が遅くになるにつれて接近してくるということだったので開店時間に間に合うように行きました。

有楽町方面から銀座方面へ歩き、東急プラザのある交差点を右折、東急プラザを通り過ぎて200メートルほど歩いたところにありました。

僕は開店30分前についたにも関わらず僕の前には20組以上待っていました。聞いた話によると30組くらいが満席になる目安だそうです。席は2時間制なので1巡目に入れないと1~2時間ほど待つことになりそう。

台風が超接近しているにも関わらずこれだけの人がいるのに驚きました。絶対みんなPrime会員だ。

なんとか1巡目に入れたのでよかった、、、。平日もめちゃ混むぞこれは。

入店

 

開店まで30分、その後15分ほど並んで入店です。入り口から既にスタイリッシュな雰囲気が流れています。

そしてここで1人でbarに行くのが初めてということに気づきます。大人になったな私も。

 

注意!年齢確認があります!

 

ここでこれから行こうと考えている方に注意していただきたいことがあるのですが、Amazon barでは入店前に必ず身分証の提示が必要となります。身分を証明できるものがなければ入ることができません。

25歳にしてガチの年齢確認をされたことがある僕はまあまたかという感じだったのですが、後ろの人にも確認していたので全員に確認していると思います。絶対に忘れないようにしてください!

 

入り口に缶ビールの陳列

入店前に最初に目に止まるのが缶ビールです。こんなにスタイリッシュに置かれた缶ビールを僕は見たことがありません。

 

もはや写真右上に陳列された麦とホップが恵比寿ビールに見えてきますね。

 

なんでいきなり缶ビールと思うのですがここもAmazonの戦略なんでしょうね。Amazonから缶ビール買えちゃうよっていう。

缶ビールをケースで買うとかさばるし重たいから結構しんどいですが、Amazonで買えば届けてもらうだけですもんね。面白い!

 

質問に答えてドリンクを注文!

 

 

入店前に立ち飲み席かテーブル席かの希望を聞かれます。今回は立ち飲み席にしました。

その後、タッチパネルの前に案内されます。なんかもうなにもかもがスタイリッシュすぎて焦る。

ドリンクの頼み方はとっても簡単。こちらのタッチパネルから6つの質問に答えるだけで5000種類の中からメニューを選んでくれます!

 

一番最初にカテゴリーを選びます。まあここはちゃんと絞らないと飲めないもの選ばれても困りますもんね笑

僕は最初はビールを選択しました。

 

その後はいくつか今の気分を聞いてくる質問をされるので答えていきます。

 

 

なにこの質問っていうのもありました笑

ちなみに僕は和風が好きです。

 

そして質問に全て答え終わると、おすすめのメニューが表示されます!

 

イネディット・・・全く聞いたことがないですね笑

でもオススメされたのだから飲んでみるか!!ということで購入しました。

その商品が気に入らなければ、下の関連商品からもいくつかチョイスしてくれるので、選ぶこともできますよ!

注文するとその場で紙が2枚でてきます。1枚はレシート、もう1枚は注文用紙です。ここで面白いなと思うのが、その商品が気に入ったらQRコードを読み取ってすぐにAmazonで注文ができること。

これはAmazonだからこそできるサービスだと思います。さすが天下のAmazon様。

 

席に案内され、お会計スペースで支払い

 

注文が決定したら席に案内されます。お会計のシステムはキャッシャーカウンターにて先払いです。フードメニューはおつまみ系が販売されていて、300円から500円で用意されていました。追加のドリンクの注文は、店内に追加用のタッチパネルが用意されていて同じように質問に答える形になっています。

 

 

注文した商品の到着です。

初めて飲むビールでしたが質問に答えた今の気分にあっている感じでした笑

 

SNS投稿でビールかハイボールが1杯無料!!

 

そしてAmazon大明神の太っ腹キャンペーン!SNSにハッシュタグを付けて投稿し、その画面を提示するだけでビールかハイボールのどちらか1杯が無料になります!しかもビールは3種類の中から選ぶことができます!

そりゃ飲むでしょということで無料の1杯を頂きました。恵比寿マイスターをチョイス。最高。

 

こちらはお通しではなく、サービスでもらえるものです。生ハム1枚サービスですよ。やっぱりAmazon大明神はやることが違います。

 

 

 

備え付けてあったのがこちら。amazon freshのQRコードです。

この生ハムもぶどうもAmazonで注文ができるということですね。食料品等であまりAmazonを利用するイメージがなかったのですが、今後は日本でもどんどん普及していくでしょうね。

 

 

予期せぬ衝撃に襲われる

 

という感じで関心しながら、ちょっとほろ酔いながらamazon barでのひとときを過ごしていました。しかし、僕はある衝撃的なことに気づいたのです。

 

それがこちら。

 

なにげなくいつものようにポリポリとポッキーを食べていた僕は、そのポッキーがただのポッキーではないことに気づきます。

 

うますぎるんです

 

 

 

25年生きてきた中でこれほどうまいポッキーを僕は食べたことがありませんでした。高校時代、むしろトッポ派で、11月11日には迷わずトッポを購入していました。

ポッキーをなめていました。すみません。

 

新発売の商品だった

よく見るとコースターにQRコードがありました。

なんと、今日から発売の新商品のようです。

 

女神のルビー。名前素敵過ぎかよ。

 

甘すぎず、ベリーの味がしながらも濃厚なチョコレートに仕上がっています。

マジでこれはうまい。これだけ食べに来れるレベル。

ワインにめちゃ合いそうです。

 

その後、ワインを2杯ほど追加し、ほろ酔いになりながらお店をでました。

 

 

 

まとめ:Amazonの新境地を見ることができた

今までECサイトとしてネット上でしか利用してこなかったAmazonの新しいサービス。めちゃめちゃ感動しました。

飲食店だといつも決まった飲み物になってしまうことが多いですけど新しい飲み物に出会えて、しかも家でも楽しむことができるのは面白いですよね。期間限定でオープンとなってはいますが、いずれは正式にオープンするんじゃないかな?って思ってます。

どちらにせよ、新しい体験ができることは間違いなしなので、東京に住んでいる方は是非行ってみてほしいなと思います!

毎日違ったイベントを行っているので毎日行っても楽しめそうですよ!

ただ、台風の中でもかなりの混雑だったので、行けるのであれば平日の開店前から並ぶことをオススメします!

今週末までなので、予定が空いてる人は是非行ってみてください!

 

 

あーーーポッキー食べたい。

 
 

    ****************************************

最後まで読んで頂きありがとうございます!

転職相談や上京の相談など、皆様の一歩踏み出すきっかけをサポートしています!

Facebookか、もしくはこちらのお問い合わせページからお気軽にご相談ください!!